クラブについて

同志社大学マンドリンクラブは、創立100年以上の伝統あるクラブで、貴重な楽譜や資料、楽器も所有しています。

春と秋の年2回、定期演奏会を開催し、長期休暇には地方に出向いて地方演奏会を開催します。
毎年の演奏会を楽しみにしていて下さるお客様も大勢います。

練習中は皆、熱心で真面目です。
けれど、練習後などは一緒にご飯を食べに行ったりと、和気あいあいとしています。
卒業後も交流が続いている部員が多く、本当に親密な友人関係を築けます。

  

  

未経験者大歓迎・上回生大歓迎

楽器経験や音楽経験のない方でも大丈夫です。
今の部員の大半は大学に入ってからマンドリンに出会った人達です。
その割合は、なんと全体の90%

楽器を弾いたことがない、楽譜も読めない、という人も毎年入部しています。
ゼロから先輩に教わり、合奏を楽しみながら上達していきましょう!
もちろん、経験者の方も大歓迎です♪

また、2回生以上の入部も大歓迎です。
2016年度も2回生(現3回生)が入部していますし、引退された先輩にも途中から入部された方がいらっしゃいます。
もちろん、楽器経験のない方でも大丈夫です。

活動内容(以下は過去の日付です。2017年度は決まり次第更新します。)

3月 ●春の地方演奏会(27日)
約20年ぶりに復活した春の地方演奏会では京都・大阪以外の近畿地区で演奏会を行います。今年は奈良で行いました。
4月 ●新入生歓迎会(3日、5日)
一緒にご飯を食べに行きましょう。
もちろん、新入生は無料です!
詳しくは、新歓イベントを見てください。

●パート決め(15日)
どの楽器を弾きたいかアンケートをとり、新入生の入るパートを決めます。
5月 ●京都学生マンドリン連盟演奏会(1日)
京都の他大学のマンドリンクラブと合同で演奏会を行います。
他の大学の人とも仲良くなれる機会です
●第166回定期演奏会(29日)
春の定期演奏会は、春の地方演奏会の次に行われる演奏会です!
この演奏会には基本的に新入生はまだ参加せず、私たちのクラブの演奏がどのようなものかを間近で聴いて体感してもらいます♪
7月 ●部内演奏会
クラブ内での発表会のようなものです。
各自、思い思いに好きな曲を演奏します。
9月 ●夏合宿
夏の地方演奏会の前に合宿を行い、技術を磨きながら部員との親睦も深めます。
夜には、肝試しや女装といった面白い企画も用意されています♪


●夏の地方演奏会(10日)
毎年夏には日本国内のさまざまな地域に出向き、地方演奏会を開催します。
今年は熊本で行います。昨年は東京、一昨年は群馬でした。
その地域の方達にも、マンドリンオーケストラの良さを知ってもらい、好きになってもらえるよう励んでいます!
11月 ●クローバー祭
同志社大学京田辺キャンパスで行われる学園祭です。
マンドリンクラブからも出店します♪


12月 ●第169回定期演奏会(3日)
秋の定期演奏会は、1年間の集大成ともいえる演奏会です。
毎年600人近いお客様に来ていただいています。
この演奏会を最後に、4回生の方々は引退します。
2月 ●フェアウェルパーティー
4回生の先輩方を送り出す、送別会のようなものです。
企画も盛りだくさんで、とても心に残ります。
3月 ●春合宿
4回生が抜けて新体制となったクラブで、最初の大きなイベント。
次年度の新歓に向けた練習も、春の地方演奏会に向けての練習も勿論欠かせません。
夏合宿同様、夜には企画もあります♪
←back to top
- La Societa Mandolinistica dell' Universita Doshisha -
同志社大学マンドリンクラブ